Philosophy
&Mission

Veena Room
Philosophy&Mission


健やかな精神。

一人一人の健康と幸福。地球の調和。

それについて考えたとき

「そもそも」まで辿ったならば、

今、私たちに必要なことは「健やかな精神」

今、最も育むこと。


Veenaのポリシー

Veena Policy

 私は、子供の頃

「世の中って何かおかしいな」「大人が苦しそうだな」というような

「何か変だな?」を感じていました。

その想いはやがて

「真の健康や幸せとは?」

「地球の調和とは?」

「人の心や、真理とは?」

といった探求の道に繋がりました。

そして、インドなど国内外での学びが始まりました。

The sun setting through a dense forest.

気づき。

 そして、様々な国を見て、私はいつか海外の勉強や生活がままならない子供達が、自分で考え、自分自身で「自分の人生をクリエイト出来る」ための精神と叡智を学べる場所、そのような学校をつくるんだ。という目標が出来ました。

 しかし、ある時に気づきます。

海外の前に、日本じゃないか?もっといえば、子供の前に「大人達にそれが必要だ」と。

日本は豊かであり、全ての子供も十分な教育を受けれていると思っていた。ところが、日本人が真の意味での幸福と健康を生きているか?という事に、疑問が出てきた時に、そもそもという、今の大人達の意識や精神の問題点も見えてきました。

流される人

 昔のことは、わかりません。しかし、少なくとも私が子供だったころからの勉強は、自分で考えることや、何のためにその勉強をするのか?という視点が抜け落ちていたように思います。

勉強は、テストでいい点数をとるための作業。認められるための作業。そのような結果のためだけに偏っていたように感じます。

そうすると、どういうことが起こってきているのか?

自分で考える力、物事の根源を見る力、自分を表現する力、自分で創造する力。

こういったものの欠如です。そうすると、更にどうなるか?

「流される人」が増ている。

「おかしい」ことにも気づけない。または気づいても仕方ないことだと早々に諦め、社会や他者に流される人になってしまう人が、増えてしまっています。

幸せでないと感じることも、健康じゃないことも、不自然なことです。

創造できる人

 日本は先進国と言われ、とても豊かな国のイメージがあります。ですが、問題も多く潜在しています。かさむ医療費、減らない病気、またここ最近では、自ら命を絶つ人も増えている。精神科の先生は日夜、大忙しです。

東洋医学では、病の原因に「三因」という、環境や食事を含む生活習慣と、心の問題を言います。どれも大事なことなのですが、そもそもを考えた時、環境や食事や、生活習慣を選択しているのが、本人の意識であるならば、

私は、もっとも見直すべきことは「精神」だと考えます。

精神が健やかであれば、自分を幸せにする選択、健康を維持する選択を、自分で考え、自分で創造できるはずです。

すでに、ほとんどの人は「いや、考えてる」と自覚されているでしょうし、むしろ考えすぎて疲弊しているかと思います。

しかし健やかな精神で考えるということは、もっと根源的な洞察力であり、それは生きるための叡智や力と相関された、自由な思考です。

そして、それを大人が知っていれば、子供達にも伝えていくことが出来る。

そんな事から、子供よりまず大人が育まれ、目覚める必要があると思っています。

全ての幸せの原因も、問題の原因も、外にはなく「自分の中」にある。

自由とは、自分に由ると書く。自らの人生を信頼出来ないことは、生きづらいもの。

本当の自分を知り、本当の自由へ。

心・身体・魂の相関

 Veena Room 及び Veena Integral Healing Academyでは、日本の大人たちがそのように、

自分の健康と幸せをクリエイトできるための、気づきや学びを、セッションや講座で提供します。

人々に一人一人が幸せを見出す力、自分の中の調和力がつけば、必然的にも蓋然的にも、この日本、そして世界の平和、地球の調和へと繋がっていくと考えます。

その為に、私自身まだまだ学び続ける必要も感じております。今後とも、多くの方にご教授を頂きたいと思っております。

また、Academyでは私と同じように人々の幸せと健康、地球の調和をクリエイトしたいという志しをもっている方が、共に学び合いをしてくださっています。そのように、枝葉が増え、多くの実りになっていきますことを、喜びと感じております。

Mission

おそらく、人々の幸せのため、地球の調和のためとは言っても、結局全ての経験は自分の魂のミッションのため。自分のための行い。

それは全ての人の、全ての経験にもあてはまるのでしょう。

人の一生には、限られた時間があります。

しかし、魂の旅はまだまだ続くでしょう。

この一生の経験、そこで養った情報だけが、その旅路に持っていける荷物です。

人生の旅も、魂の旅も

それぞれの魂にとって、輝けるものとなりますように。

Veena Room  中神 レナ

身体は、精神と魂の宿る神殿

Veena

内の調和の投影それが現実

— Veena

Veena Roonoの考えていること

更に読み進める↗

Profile